メキシコのM7.4地震、南部で60棟倒壊

2 Dec

20日正午(日本時間21日午前3時)ごろ、メキシコ中南部で強い地震があった. 米地質調査所によると、震源はメキシコ市の南南東約320キロ、深さ約20キロで、地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.4. AP通信などによると、南部のゲレロ州などで住宅約60棟が倒壊し、他に約800棟に被害が出ているほか、11人がけがをしているが、死者の報告はないという. メキシコ市では1分以上にわたって強い揺れが観測され、建物にいた人が路上に避難するなどした. 市内の一部では電話や電気が通じなくなったり、窓が割れたりしているという. 震源地から西に約180キロ離れた観光地のアカプルコでも、ホテルなどが大きく揺れ、観光客らがレストランから逃げ出すなどの混乱が起きたという.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: